google-site-verification: googleffbc969efee6c755.html

【ネタバレプレイ日記】第五話お姉さんと一緒【ポケットモンスターソード】

前回のポケットモンスターソード

 ソニアお姉さんから町を案内されることになって、可愛いお姉さんとわくわくデートとなった主人公シグナル君。

 この後、あまーい展開になると思いきや、普通にブティックやらなんやらに案内されていくだけであった。

解せぬ!!

 いろいろ案内された後、最後に来たのがエンジンスタジアムの見える場所。
ここが明日ジムチャレンジが開始される開会式の場所。
 ソニアさんに応援されて気持ちを新たにジムチャレンジに精を出すシグナル君であった。

 とその前に・・・・。

 いろいろ、寄り道してみようと思います。

 おしゃれサロン、ここでは髪型や髪の色、カラーコンタクトで目の状態などを変えることができます
今回シグナル君は目の色を変えて見ました。

 ハイライトがないとどこか病んでる感じになりますね(笑)

 カフェに入ると、何故かマスターとバトルが始まります。

 バトルに勝つと、アメ細工がもらえました
 どうやらマホルミに持たせると何かが起こるようです。
この時点でまた持っていませんが、もしかしたらワイルドエリアにいるのでしょうか?

 こちらはわざレコード屋
 わざマシーンみたいにポケモンに技を教えることができるようですが一度使うとなくなるようです。
 一昔前のわざマシーンですねこれ。

 どうして戻した!!

 いや本当、繰り返しとるの大変なんだぞ。

  こんなところにアイテム発見!

 すごい耳栓というアイテムをいただきました。
 これをすると、設定でBGMや効果音のレベルを調節することができるみたいです!
 すごく便利なアイテムですね!

 
 まって、こういうシステムって最初からついてないの?
 いや、アイテムにしたって最初のあたりに貰えるんじゃ・・・・。
 なんで、少し進んだ時にやるかなぁこれ。

 こういう、イワークと人間の大きさの比較ができるグラフィックっていいですよね。
 なんというか、そこにポケモンがいるリアルさというのが

 さて、一通り町を巡ったのでちょっとワイルドエリアを探索してみます。

 ワイルドエリアにはいろいろアイテムが落ちているようです。

 巣を調べると手に入るワット(W)ですがこうやってなんかのアイテムに交換できるようです。

 さて、今回のポケモンではキャンプというものができます。
 そこでは、ポケモンと戯れたり、カレーを作ったりできます。
 早速、カレーを作ってみましょう!

 木の実を入れたり、食材を入れたりしてあとはジョイコンをつかってかき混ぜたりしてカレーを作っていきます。

 今回できたカレーはインスタントめんカレー
 
 ・・・・・・。

 もうちょっとましなカレーがなかったんですかえぇ。
 どちらかというと、別々に食べたいです。 

 ソーナンス級の美味しさって、どのぐらいのレベルなんですか!?

 ほかにもいろいろな階級があるのでしょうか?

 キャンプではポケモンたちと戯れることができるんですが、それがまたすごく

 めちゃ可愛いんです!!

 ポケモン同士が、戯れたり時には喧嘩してたりそこにポケモンがいるという感じさせてくれます。

 ボールとか投げると、ポケモンが取ってきてくれてもう本当可愛い。

 これは癒されますわ

 と、癒されつつ次回に続きます。

今回ゲットしたポケモンたち