google-site-verification: googleffbc969efee6c755.html

ソニーの次世代ゲーム機、プレイステーション5の発表が来ましたわぁぁぁ!

2019/10/08 21:04:13

唐突にきた、この情報。

2013年にプレイステーション4が発売されてから6年

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは2020年年末に新型プレイステーション。
プレイステーション5の発売を発表。

主に

・超高速アクセスが可能のSSD
・AMD製8コアプロセッサ
・8K映像出力対応
・PS4タイトルの互換性予定
・PSVRも対応
・対応メディアがUltra HD Blu-rayで容量的には100GB
・コントローラーの振動機能にハプティック技術の向上。

・L2/R2ボタンのアダプティブトリガーの導入。

ということが分かっています。

性能を見てもすごくなりそうですね。

具体的には

・ローディングの短縮
 SSD採用にあわせて、ローディング速度の向上。
 PS4よりも比べ物にならない速さになるようです。
 構造の違いにより、登録容量が大きくなることもあるようです

・グラフィック、演算能力の向上。

 AMD社製のカスタムチップを搭載

 8コア16トレースのCPU、レイトレーシング対応のGPU

 8K映像出力も対応されるのでグラフィック面がかなり強化されます。

・コントローラー機能の向上

 今回新たに発表されたのがコントローラーの性能向上です。
 今までの振動機能を向上したハプティック技術を導入することで、様々なシーンに合わせ て体感することがかのうとなります。
 たとえば、車が壁にぶつかった感覚と、タックルをした時の感覚が別物として体感するこ とになります。

 L2・R2ボタンにもアダプティブトリガーを採用し、トリガーの抵抗力を調節が可能と なります。
 これにより、弓を弾くアクションや岩場の地形でオフロードの車を一気に加速するときの
 感覚がより鮮明に再現されるようになります。

 そのほかにも、USBTypeーC対応、バッテリーの増加、スピーカーの性能向上も予定されている。

・PS4メディアとPSVRの互換性。

 PS4の互換性やPSVRの使用可能も回答されました。

 特にVRはPS5専用のVRゲームが出るかもしれませんねぇ。

そのほかにも

3Dオーディオが専用ユニットが搭載されて立体音響を感じることができたり

ホーム画面がより遊びやすく進化されているようです。

とここまで書きましたが

すごい性能ですね。

PS4でもすごかったのですが、一体どんな化け物ゲーム機になるのかが検討もできません。

発売予定が2020年の年末なので、まだまだ先ではありますが今のうちにお金貯めていたほうがいいのかも。

個人的な予測では価格は5万円を超えるかどうかのあたりでしょう。